DQ10 こつこつおばの日常

ドラクエ10のある生活に寄り添います。更新情報や呟き・日常はTwitter

→日常系ブログはこちら←

【アストルティアは6:00更新】
  【記事link】9月後半の予定
【記事link】9月前半の予定
聖守護者   紫・黒  、紅・蒼  、翠・黄 
防衛軍  

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ

呪速56%踊り子作ってみた

スポンサーリンク

やってみたくなった。それだけです。

 

先日呪速ガン盛り踊り子~って妄想記事をかいたところ、

Twitterで教えてもらいまして、もうちょっと突き詰めて調べてみました。

 

はるなさんありがとうございます!


f:id:kotsu_oba:20210705170904j:image

 

 

夢の理論値高速メラゾーマ踊り子【天文的確率⁉】 - DQ10 こつこつおばの日常

 

呪文発動速度のしくみ

 

DQX大辞典さまの記述など、ネットで漁った情報がもとです_(._.)_

 

  • 早詠みは50%短縮
  • 詠唱時間は1秒よりは短くならない
  • 左手の呪文発動速度も合算される

 

元々詠唱1秒の呪文なら早詠みは効果無し、

詠唱2秒なら50%でキャップ、

3秒なら67%、4秒なら75%、みたいな。

 

たとえばウデ18%スティック18%、合計36%の僧侶がいます。

早詠みがかかれば呪文発動速度短縮86%になって、ベホマラー(4秒らしい)も余裕でキャップに届きます。

 

呪速ガン盛り踊り子

 

私が用意したのは、

グレイスフルセット(腕フリー)

速度盛りスティック2本

速度ウデ装備

 

腕は皮のてぶくろ5万Gを買いました。他は手持ちの奴です。


f:id:kotsu_oba:20210705170927j:image

ウデ装備はレベルが高いときようさがあがりますが、実験にそんなにお金かけないよ!というわけです。

 

攻撃魔力やメラギラ系宝珠もレベル6に。


f:id:kotsu_oba:20210705170724j:image

ダメージアップの極意は光、詠唱速度アップの瞬きは風です。

 


f:id:kotsu_oba:20210705170743j:image

タッツィでスキルもセット。

 


f:id:kotsu_oba:20210705171040j:image

スペックはこんなんでした。ゼルメアグレイスフルには攻撃魔力もついていました。

後で気づいたのですが、ベルトが呪文用じゃなかった!

 

戦闘で使ってみた

 

自分で操作

 

 敵の耐性にもよりますが、

メラゾーマ覚醒状態から800~900台くらいのダメージを与えられました。

強ボスや奏戦記で使った感じで、です。

 

サブ男にこきつかわれてきました。


f:id:kotsu_oba:20210705171054j:image

 

↓テンション上がってるのはほかのサポート仲間です。
f:id:kotsu_oba:20210705171110j:image
ギラグレイドはテンション乗ってなくても4桁楽勝!

 

 

覚醒のアリア、会心まいしんラップの状態から呪文ブッパは楽しいですね。

 

サポで雇うと

 

つるぎの舞とかやりだします。miss4連続とか。

戦鬼の乱れ舞など仲間にバフをかける技を使うのは仕方ないかな?

(強ボス相手ならバフよりメラゾーマブッパでいいんだけど)

 

サポだと物理魔法どっちつかずな器用貧乏っぽい感じになってしまいました。

 

踊り子の可能性はある!

 

昔、野良でゴースネルに行ったら

魔法特化の扇踊り子さんと組んだことがありまして、仲間にバフかけたり

敵にデバフかけたり、メラ系で攻撃したり、と大活躍してました。

 

新しい職が出たり、バトルバランスの調整が入るとどうしてもそちらの方が強くなって古いものは活躍の場が減ってしまうのは仕方ない、とは思います。

 

特技の種類が豊富なので試練など普段のバトルなら色々楽しめる職だな~と思いました。

ハイエンド?知らない。


f:id:kotsu_oba:20210705171425j:image

指輪は魔導将軍じゃなくていっか。

 

↓ポチってくれたらテンションアップ


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ

↑ポチってくれたら、すっごく励みになります


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ
にほんブログ村 ドラゴンクエストXの画像の権利は
(C)2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved
二次配布しないでください。
プライバシーポリシー 免責事項

スポンサーリンク